13293292029336.jpg

障害者総合支援法に基づく共同生活援助サービスです。

「わおん」は日本で初めての、ペット共生型障がい者グループホームです。

「わおん」では障がい者の支援とともに、動物の殺処分という社会問題の解決を目指しています。

​  

 

 

*メルシーわん岩倉B棟のワンちゃん!チワワの【まろ】君・1歳です!

 

アニマルセラピーの効果

動物が介在することによるQOL(生活の質)の向上

動物と過ごすことで得られる効果は大きく分けて心理的効果(元気な気持ちになる・くつろぎ効果・笑う機会が増える・親密な感情を生む等)、生理的効果(病気の回復を助ける・刺激やリラックス効果・血圧やコレステロール値の低下・運動の機会が増える・楽しんでリハビリテーションがができる等)、社会的効果(人との出会いのきっかけができる・コミュニケーションのきっかけになる・人間関係がスムーズになる・身体的、経済的な自立を支える等)があります。

「わおん」イメージキャラクター

福助くん「人を助け、人に福をもたらす犬」



人間福祉と動物福祉の追求

人間もハッピー、動物もハッピー

ペット共生型福祉施設「わおん」

『共に生きる』こと

わおんグループホームでは、動物を『飼う』のではなく、

『共に生きる』ことを大切にしています。

障害や病気があっても当たり前に動物と暮らせる地域社会を

実現していきます。

ワンちゃんと一緒に楽しく暮らすことで、メリハリを持って仕事や普段の生活にいきいきと取り組んでいく。

【メルシーわん】が目指すのは、そういう毎日です。

 
 
im%25E3%2583%25AD%25E3%2582%25B4_edited_
A%E6%A3%9F%E7%9C%8B%E6%9D%BF%E5%86%99%E7%9C%9F_edited.jpg

当社の基本理念


「相利共生(そうりきょうせい)」という四文字熟語があります。異なる生物が同所で生活することで、互いに利益を得ることができる関係と言う意味です。代表的なのがヤドカリとイソギンチャク。ヤドカリはイソギンチャクを貝殻に乗せて外敵から防御し、イソギンチャクは付着する岩がない砂地でも生活でき、エサのおこぼれをもらっています。
わおんのペット共生型障がい者グループホームは、障がい者である入居者さんが殺処分される犬や猫を保護しそれを飼育し、動物から癒しや安らぎをもらう。まさに「相利共生」。我々もこの関係に加わって、障がい者の方々が安心して生活できる住まいを提供し、社会参加をサポートして社会に貢献していきます

人間福祉と動物福祉の追求が基本理念です。


​​一日の流れ

【メルシーわん】での暮らし

​【平日】


6:30 起床   

7:30 朝食  

8:30 出勤

 

・日中活動


17:00 帰宅

18:00 ワンちゃんと散歩

19:00 夕食

20:00 入浴・自由時間

22:00 消灯

​​       【休日】

6:30 起床   

7:30 朝食  

8:00 ワンちゃんと散歩

 

・自由時間

          

17:00 ワンちゃんと散歩

18:00 夕食

19:00 入浴・自由時間

22:00 消灯

 

サービス

 

​​【不安解消】

【メルシーわん】では、病院・市役所などへひとりで行くのが不安な方は、スタッフが同行いたしますの でご安心ください。


*​当グループホームは、小牧第一病院、いざわ内科・消化器内科クリニック、はまじま歯科クリニック(敬称略、順不同)を協力医療機関としております。

​​【お手伝い・フォロー】

おこづかい帳作成を通して金銭管理のお手伝いも

しています。(希望者のみ)

※金銭を直接お預かりする事はしておりません。

働く場所を一緒に探します。 就職先が決まった後も安心して働けるよ うにフォローをしていきます。


観覧車
Business%20Organization_edited.jpg
犬と散歩

​​【コミュニティー】

​​入居者同士で仲良くなって、遊園地へ行くことも。【メルシーわん】での暮らしを通じて、新しい出会いが生まれます。

​【ミーティング】

​​1ヶ月に1回「入居者会議」を行います。

気持ちよく共同生活が送れるようにみんなで話し合います。

​ ​【散歩】

外出のきっかけとして、動物と一緒にお散歩。
ワンちゃんも入居者様も嬉しそうな、

【メルシーわん】ならではのひと時です。

 
尾北遊歩道.jpg

​​ホームの目の前が、尾北遊歩道

桜名所の五条川沿いにある【メルシーわん岩倉】
ワンちゃんとの散歩に最適な環境です!

 

​​施設案内

 
ペストリーベーキング
A%E6%A3%9F_edited.jpg

​メルシーわん岩倉A棟

岩倉市大市場町郷前
209番地

A棟庭.jpg

A棟の庭

IMG-0841.jpg

A棟​​2階居室

​​A棟1階リビング

B棟リビング

​​B棟2階居室

 
Open Sign
B棟全体写真.jpg

メルシーわん岩倉B棟

​​岩倉市大市場町郷前204番地

IMG-0846.jpg

​​B棟

​キッチン

IMG-0844_edited_edited.jpg

​​B棟

​​1階居室

 

​料金​​

メルシーわん岩倉】は全居室、TV線・Wi-Fi・冷暖房・収納スペース

部屋鍵・カーテン完備!

     

 家賃      月額 24,900円 (体験的な利用の場合 日額820円)

  光熱水費  月額 12,000円 (体験的な利用の場合 日額400円)

  食材料費  月額 25,000円 (体験的な利用の場合 日額830円)

日用品費    月額   3,000円 (体験的な利用の場合 日額100円)

       月額合計64,900 (体験的な利用の場合の日額合計2,150円)

 

​*家賃補助を受けた場合の自己負担額

特定障がい者特別給付費支給対象者 -10,000円
[補助を受けた場合の実質の負担額]   54,900円

*​A棟、B棟とも同料金です。

障がい者グループホーム【メルシーわん】なら​ではのサービス精神で入居者様一人ひとりにご奉仕してまいります。

 

よくある質問

 
%E7%A6%8F%E5%8A%A9_edited.jpg

よくある質問Q&A

よく頂くご質問をまとめました。

こちらに掲載されていないことは、お気軽にお問い合わせください。

 

Q1. 夜勤スタッフはいますか?

A. はい、もちろんいます。夜が不安な方もご安心下さい。

 

Q2. お部屋に鍵はついていますか?

A. はい、ついてます。全居室に鍵が完備されています。

 

Q3. 入居時にかかる費用は?

A. 保証金や敷金は頂いておりません。お部屋にはカーテンとエアコンはありますが、それ以外は準備していただく必要があります。

 

Q4. 家族や友達を自分の部屋に泊めて大丈夫ですか

A. 家族(親・兄弟)は泊まって頂けます。(※最大1 泊)友人は泊めることはできません。

 

Q5. 薬の飲み忘れが不安です・・・

A. スタッフが服薬の管理をさせて頂きますので、ご安心ください。

 

Q6. ペットの衛生面はどうですか?

A. 動物看護士との連携があるので安心です。

 

Q7. ペットは普段どこにいますか?

A. 共有部(リビング)になります。居室に入ることはありません。

 

Q8. ペットと一緒に散歩できますか?

A. はい!もちろん。一緒にでかけましょう!

お問い合わせ

私たち「わおん」障がい者グループホーム【メルシーわん】にとって、入居者様のご満足が第一です。入居の問い合わせ、ご質問、ご意見または特別なご要望はございますか?皆様からのご連絡をお待ちしております。ぜひお気軽にお問い合せください。

メルシーわん岩倉A棟 TEL 0587-66-8071 FAX 0587-66-8072

メルシーわん岩倉B棟 TEL 0587-66-1586

  • Twitter
  • Instagram

​アクセス

​名鉄犬山線・岩倉駅より徒歩14分

​名鉄バス・大市場町郷東より徒歩7分

 

メルシーわん岩倉A棟 TEL 0587-66-8071 FAX 0587-66-8072

メルシーわん岩倉B棟 TEL 0587-66-1586


運営会社 株式会社ミューチュアル

​〒481-0004 愛知県北名古屋市鹿田東海11番地1

TEL/FAX0568-23-2138

k-nishimura@mutual-merciwan.jp

 

​当社は、「わおん」障がい者グループホームを全国に展開している

株式会社アニスピホールディングス(本社:東京都千代田区)

とレベニューシェア契約を締結しております

  • Twitter
  • Instagram

©2020 by わおん障がい者グループホーム・メルシーわん。Wix.com で作成されました。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now